長徳寺

ちょうとくじ

〒243-0025 神奈川県厚木市上落合669番地

https://www.facebook.com/chotokuji

メッセージ

お寺や仏教は、日々の生活とはほど遠いものと感じてはいないでしょうか。
ほとけさまのおしえは、生きているわたしたちのためにあるのです。
阿弥陀さまとともにある日々を送る――。
そんな人々を支えるお寺であることを、長徳寺は目指しています。
どうぞ、ともに念仏する生活を。
二十七世住職 釋尼蓮祥

寺院名長徳寺 (ちょうとくじ)
住所〒243-0025 神奈川県厚木市上落合669番地
電話番号

046-228-0916

FAX046-227-6787
メールアドレス

chotokuji@y4.dion.ne.jp

設備
  • 駐車場

  • お墓

  • 納骨堂

  • 合祀墓(永代供養墓)

  • バリアフリー

  • お斎会場

取り組み
  • お寺で法事ができる

  • 自宅に伺い法事ができる

  • お寺で葬儀ができる

  • 葬儀に来てくれる

  • お墓まで来てくれる

  • 帰敬式(法名の授与)ができる

  • 仏前結婚式ができる

  • 仏事相談ができる

  • お盆やお彼岸などお参りに来てくれる

  • 報恩講や聞法会に参加できる

  • 子ども会がある

お寺の歴史

喜樂山長徳寺はもと真言宗の寺でしたが 寛喜2年(1230年)住職の西香が親鸞の教えに帰依して改宗したといわれます。 16世紀末以前の寺の歴史は明らかでありません。 天正18年(1591年)豊臣秀吉は北条攻めの折、当寺に禁制を与え 「一、軍勢の濫妨狼藉 一、放火 一、寺への非分の申し立て」の禁止を命じています。 17世紀前半の頃までは末寺が11カ寺ありましたが、その後離散。 大正12年(1923年)関東大震災により長徳寺は全壊しました。 大正14年(1925年)、古材を利用して仮本堂として再建。 その後、昭和40年代に改修、 平成13年(2001年)の客殿建設に続いて 平成20年(2008年)本堂改築が落成しました。

アクセス

◆電車・バス 小田急小田原線 愛甲石田駅 ⇒ 神奈川中央交通バス「平塚駅北口」・「伊勢原駅南口」行 ⇒ 「長沼」徒歩3分 ◆タクシー 小田急小田原線 愛甲石田駅から約10分 小田急小田原線 本厚木駅から約20分  (近隣に同名のお寺があります。「上落合の長徳寺まで」と言ってください) ◆車 東名高速道路:厚木西IC ⇒ 田谷交差点を東へ 道なり約5分 国道246号線:愛甲宮前交差点を東へ 道なり約10分 国道129号線:戸田交差点を伊勢原方面へ 長沼信号を手前に右折